忍者ブログ

漫画読書日記

自己満足の為の読書感想文。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近購読した漫画09【古本/4コマ・ショートギャグ】



 今回の本は去年の7/1・8/26の2回に分けて購入した物です。気軽に読める4コマ漫画やショートギャグ漫画はかなり好きなジャンルなのですが、この時買った物は、たった4册ながらかなり傾向がバラバラで、私の好みの統一感の無さを現していると言うよりは、日本の漫画ジャンルの幅広さ及び懐の深さを端的に現している様だと、上手い事言っておく事にします。画像の左側から順に紹介。

 「ドージンワーク」 ヒロユキ 1巻・・・・・

 「新やじきた道中記(SHIN YAJIKITA DOUCHUUKI)」 長谷川町子(HASEGAWA MACHIKO)  上巻・・・・・「週刊朝日」にて1951年〜1952年に掛けて連載された、十返舎一九(JIPPENSHA IKKU)の「東海道中膝栗毛(TOUKAIDOUCHUU HIZAKURIGE)」を下敷きにしたパロディ漫画。やじさんきたさんの2人が、江戸を出て大阪に向かうまでの、旅の間の珍道中をコミカルに描く。1ページ3コマ×4ページで1話終了(つまり1話につき十数コマ)という短さなのですが、その分4コマ漫画と同様に1コマ1コマの中身が濃いと言えるかも知れません。旅立ちの際にいきなり借金取りの取り立てに遭ったかと思えば、宿屋に泊まった際に詐欺に遭って宿代が払えず、そのまま暫くその宿屋で三助として働く事になったり、アルバイトをしたり、他人の結婚式に紛れ込んで御馳走になったり、のど自慢大会に飛び入り参加して賞金を稼いだりと、ギリギリの予算での貧乏旅行、何が起こるか解らない行き当たりばったりの展開がとても楽しい。
 今回は見付からず買えなかったのですが、下巻にはサザエさん一家も登場し、本家「サザエさん」と同様に、この時代の作品としては珍しい他作品とのコラボレーションを見せてくれています。

 「シガラミン(SHIGARAMIN)」 美川べるの(MIKAWA VERNO)・・・・・「別冊フレンドDX Juliet 」2005年3月号〜7月号、「別フレViva!」別フレ2005年6月号増刊・8月号増刊、「別冊フレンドDX ザ・別フレ」2005年9月号〜2007年1月号、「別冊フレンド」2006年6月号、「別フレ2007」3月号〜11月号、「別フレ2008」1月号〜7月号に掲載。
 アパートの大家の息子が、新しくアパートに引っ越して来た2人の女性に終始引っ張り回されるという内容の、日常物に含めるにはかなり灰汁が強くて癖のある破壊的ギャグ漫画。ギャグ漫画は1ページに最低1つはギャグを入れる事が目安だと言われているが、1つどころか3つも4つも詰め込まれた怒濤のギャグの応酬には、嵌れば大爆笑間違い無し。…だと思うのだが、主な読者層が若い女性である為、「男性が目の前に居ても気にせず、本性を曝け出しまくる若い娘さん」という本作品に於ける笑いのコンセプトには、男性視点だと少々引いてしまう所があるかも…。巻末収録の「となりの801ちゃん(TONARI NO YAOI-CHAN)」とのコラボ企画「美川べるのの青春ばくはつ劇場 801 Special となりのべるのちゃん 〜腐女子祭り編〜」は、編集者や他の作家達を交えて行われたBL萌えイラスト大会のレポート漫画ですが、これにはかなり笑わせて頂きました。

 「♡120!-らぶひゃくにじゅう!(Love HYAKUNIJYUU!)」 東皓司(AZUMA KOUJI) 2巻・・・・・Webコミック「COMIC SEED!」2006年10月号〜2007年10月号に連載。幼馴染みの神社の娘・雛(HINA)の事が好きな乱丸(RANMARU)は、神社の神・天狗の太郎(TAROU)に呪いを掛けられ、ドキドキして心拍数が120を超えると子供の姿に変身してしまう体にされてしまった。呪いを解いて貰う為、太郎の神通力を回復する為の手伝いをする羽目に…といった内容のラブコメディ。
 表紙の絵が可愛くて好みだったので表紙買いしたのですが、全てのキャラに好感が持て、嫌いなキャラが居ない点や、安心して読める緩めの内容等、とても気に入りました。特に主人公の乱丸が良い。運動が得意で元気一杯のキャラなのですが、よくある「他人の言う事にいちいち逆らうDQNタイプ」ではなく、昔は消極的で恥ずかしがり屋だったという設定の為か、委員長や自分を下僕扱いしている太郎の部下の女性達をも「さん」付けで呼んでいる素直さが、とても可愛らしいのですよ。設定上、女性キャラのお色気シーンも必要不可欠なので、もう少しその辺を濃密に描いてくれればもっと良かったかな…。
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
manken99
性別:
男性
自己紹介:
単なる一介の漫画読み。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
  Copyright 2018 漫画読書日記 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]