忍者ブログ

漫画読書日記

自己満足の為の読書感想文。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近購読した漫画157【新刊/少年漫画】



 今回の本は5/3・5/19・5/31・6/3に購入した物。新刊の少年漫画を紹介するのに1ヶ月もの期間を要するとは、昔と比べて本当に少年漫画を買わなくなったなぁ…と、つくづく思います。釣り漫画もギャグ漫画もバトル漫画も全部引っ括めて「少年漫画」という分け方ですからね…。せめて出版社別に分けたい所ではあるのですが、ジャンプならジャンプ、サンデーならサンデーと、同じ出版社の兄弟誌の掲載作品を何作品も購読している訳ではないし、仮に4~5作品ぐらい読んでいたとしても、それ等全てが同時期に発売される訳ではないので、なかなか難しい所です。
 中学生の頃には「週刊少年ジャンプ」「月刊少年ジャンプ」「フレッシュジャンプ」「週刊少年サンデー」「増刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」「月刊コロコロコミック」「別冊コロコロコミック」を毎号買っていて、単行本もかなりの冊数を買い集めていたものだったのですが…。まぁ、あの頃はほぼ少年漫画しか買っていませんでしたからね。しかし年々少年漫画が肌に合わなくなってきている事は、単純に歳を取ったと言うよりも、少年の心を失ってしまった証拠ではないかと、少々寂しくも思えてしまいます。

 「ONE PIECE」 尾田栄一郎(ODA EIICHIROU) 62巻
 2011年5月7日第1刷発行(5月3日発売)。

 「だぶるじぇい(Double-J)」 野中英次(NONAKA EIJI)&亜桜まる(ASAKURA MARU) 4巻
 2011年5月17日第1刷発行(5月17日発売)。

 「爆釣伝説 KANATA(BAKUCHOU-DENSETSU KANATA)」 鷹岬諒(TAKAMISAKI RYOU)
 2011年6月1日初版第1刷発行(5月27日発売)。
 「別冊コロコロコミック」2010年6月号~10月号・2011年4月号に連載。

 「STEEL BALL RUN」 荒木飛呂彦(ARAKI HIROHIKO) 23・24巻
 23巻は2011年5月24日第1刷発行(5月19日発売)。
 24巻は2011年6月8日第1刷発行(6月3日発売)。
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
少年漫画も広がりが
 少年漫画も大人から子供まで対象にしている漫画も増えていて、正確に区分けするのも難しいかも知れないですね。「JOJO」は少年ジャンプ連載時から大人向けの印象でしたし。そういう意味で世代を選ばない「ワンピース」は「ドラゴンボール」の正式後継作だと思えます。

 「だぶるじぇい」はアニメ化するのですね? 元ネタの「魁!クロマティ高校」もアニメ化していましたし、見比べるといろいろ面白そうです。
甘茶 URL 2011/06/05(Sun)08:29:17 編集
「だぶるじぇい」のアニメは是非観たいのですが…
 「子供向けの作品だが、大人が読んでも面白い」物と、「大人寄りに描かれた物を子供向けだと言い張っている」場合とでは、明らかに全く状況が異なる為、対象読者層が曖昧である点に関しては、規制強化の揚げ足取りをされても仕方の無い部分もあるかも知れません。一方で、新聞連載漫画の様に、本来大人向けに描かれている筈の物が、余りにも単純過ぎて、子供の目から見てもつまらないと思える場合もあったりするので、確かに漫画の正確な区分は難しそうです。

 「だぶるじぇい」のアニメ化には強く興味をそそられているのですが、何となく放映地域がかなり限定されるのではないかといった印象があります。そもそもうちのTVは地デジに対応していないので、7月以降はもう一切TVは観ないつもりですし、元々殆どTVは観ない性質なもので、リアルタイムで観る事に拘らなくても、DVDが出てからゆっくり観れば良いかな、とも思っています。「クロマティ高校」もリアルタイムでは観ておらず、後でDVDで観ましたしね。
manken99 2011/06/06(Mon)02:28:43 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
manken99
性別:
男性
自己紹介:
単なる一介の漫画読み。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
  Copyright 2017 漫画読書日記 All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]